初めての相手はお父さんでした #2 三女の初体験

あらすじ

近親相姦が日常的に繰り返される、とある家庭のお話。

 

50代の父親には3人の娘がいる。

 

彼女達は父親の性欲処理を手伝うことを教え込まれ、

今ではなんの抵抗もなくセックスの相手をしている。

 

ある夜、父親は次女の杏奈の部屋に夜這いする。

杏奈と同じ部屋だった三女の茜はその行為を見て、

セックスへの好奇心を募らせる。

 

翌日、父親はリビングにいた茜を悪戯して処女を奪ってしまう。

それを目の当たりにした杏奈は最初激怒するが、

やがて自らも父親に犯され、3Pプレイが始まる。

 

父親の性欲は果てしなく、

姉妹は1日中犯され続けることとなった。

 

詳細

本編:160枚

販売サイト(PC)

サンプルCG

Copyright - IronSugar - All rights reserved.